お肉屋で持ち帰り弁当を

ここはお肉屋です。店内は広くはないものの、一通りのお肉が揃います。種類は少ないですが野菜、麺、自家製雲呑も売られています。肉食という店名は生々しいですが、これは中国語で食用の肉という意味で、日本語だと精肉という訳があてはまるでしょう。

さて本題の持ち帰り弁当。日本のお肉屋にもそういうところがありますが、このお肉屋ではお弁当が買えます。

ガラスケースのなかから惣菜を数品選ぶと、ごはんと一緒にお弁当箱に入れてくれます。惣菜4品で$4.50、3品で$3.75、2品で$3.25。良心価格であります。お惣菜は30種類くらいありました。ちなみに夕方に行くとお弁当の安売りをしているそうです。

ここのお弁当、唯一の難点はお弁当箱にあります。箱が小さい上に間仕切りも低いため、10分も持ち歩くと中身が片寄ったり混ざったりしてカオスになってしまいます。というわけでお弁当の写真はナシ。

濃厚度

普通。客層はほとんど中国人ですが、英語が通じる店員もいます。通じない場合は指さしでどうぞ。

データ

  • 店名:兆昌肉食公司(Mulberry Meat Market)
  • 所在地:89 Mulberry Street, New York, NY 10013

実用中国語

  • 肉食 肉食 ròushí 精肉

0 コメント:

コメントを投稿