チャイナタウンで柿を買う

日本で秋を代表する果物といえば梨と柿です。どちらもチャイナタウンで手に入りますが、今日は柿をご紹介。

チャイナタウンで見かける柿は主に二種類です。アメリカ全土でもこの二種類が中心だそうな。

  • Fuyu(富有柿):日本で買えるものと同じ、トマトと似た形をした柿です。身は熟しても硬いです。
  • Hachiya(蜂屋柿):丸っこい形で、あんぽ柿の材料にする柿といったほうがわかりやすいかもしれません。よく熟して柔らかくなってから食べます。

注意したいのは蜂屋柿のほう。全体がよく熟れないうちに食べるとかなり渋いです。その場合はアルコールを少し入れた袋に入れ、冷蔵庫で渋抜きすればよいでしょう。もしくはニューヨークで手作り干し柿に挑戦です。

富有柿はいつ食べても渋くありません。もちろん、熟すにつれて甘くなります。

どちらの種類も1個$0.50から$1.5程度です。

データ

  • 店名:旺記蔬菜水果(Wang's Fruits & Vegetables)
  • 所在地:69 Mulberry St, New York, NY 10013

濃厚度

中。

リンク

  • Persimmons:米国の柿(Persimmons)事情について細かく解説。英語です。

0 コメント:

コメントを投稿