お受験に強い中華系幼稚園

日本の都市部と同じで、ニューヨークでも幼稚園児が良い小学校に入るためのお受験が盛んです。日本と違うのは公立小学校に英才教育コース(Gifted and talented programs、GTと略されます)が設置されていること。教育のレベルは私立小学校ほどではありませんが、GTは進学実績も良く授業料が無料なのでコストに厳しい中国人教育ママの間で人気を集めています。

もちろん、GTは私立小学校と同様に狭き門。GTの中でも上位校に入れるのはニューヨークの5歳児のうちほんの一握りだけです。そのような状況で、この中華系幼稚園が昨年GTに多数合格者を出し話題になりました。

星島日報という中国語新聞の記事によると、この幼稚園にはGT対策講座があり、昨年受験をした卒園生のGT合格率は85%だったとのこと。これは一般の合格率22%と比べるとはるかに高い数字です。

$750という格安な月謝で子供を一日預かってくれる上に英語・中国語のバイリンガル教育、さらに受験対策までしてくれるとなると働く教育ママは大喜び。この報道以来問い合わせが多く来ているというのも納得です。

GT対策をする幼稚園はほとんどありません。あなたが5歳児の親なら、GTに確実に入れるために家庭教師をつけますか? それとも中華系の幼稚園に入れますか?

データ

  • 名称:紅蘋果幼稚園(Red Apple Child Development Center)
  • 所在地:25 Market St, New York, NY 10002

これは本部の住所で、市内各地に校舎があります。

濃厚度

濃厚です。園児の9割以上が中国人です。

0 コメント:

コメントを投稿