Bo Kyで通ぶる

看板には潮州料理と書いてあるこちらの食堂。潮州といっても馴染みがありませんが、中国の南のほうにある都市で、東南アジアではよく潮州料理のお店を見かけます。

内装はチープでテーブルも使い古されているのですが、いつも客でいっぱいの人気店です。店内に行列ができることもしばしば。

麺類(おすすめです)から肉・野菜料理までありとあらゆる料理があります。メニューに写真がついているので気に入ったものをどうぞ。麺を注文するとと「細いの、平べったいの、どれにするか」と聞かれますが、具によって合う麺が違うので、店員のおすすめ通りにするのがよいかと。

選択に迷った場合は魚餃麺(Fish dumpling noodle)をどうぞ。魚から作った餃子がプリップリです。皮が特においしい。

裏メニューというと大げさなのですが、通は麺とスープを別に盛ってもらいます。麺には味がついていますが、お好みで備え付けのラー油をかけて(店頭でも販売しています)どうぞ。

データ

  • 店名:波記潮州小食(New Bo Ky Restaurant)
  • 所在地:78-80 Bayard St, New York, NY 10013

濃厚度

薄。最低限の英語は通じます。相席が嫌なら混雑時を避けて。

リンク

0 コメント:

コメントを投稿