フラッシングのSago Tea Cafeでバブルティーを

タピオカティー、またの名前をバブルティー。台湾発祥のこの飲み物は中国人街でよく見かけるが、中国人以外にも受け入れられているようだ。

今回紹介するのはフラッシングの有名店、Sago Tea Cafe。いつも10代から20代前半の若者を中心とした層で混み合っている。別にここのバブルティーが特別なわけではなく、目抜き通りであるMain Stに面しているという立地条件、ガラス張りという目立つ外観でそうなっているのだと思う。

ここのお店は軽食も食べられる。もっとも、客を観察していたらほとんどバブルティーを飲んでいる。Lサイズはとても大きいので、バブルティーが好きなら一度挑戦を。

テイクアウトの客も多く、専用カウンターがあるほどだ。

データ

濃厚度

初心者でも安心です。

追記(2011年4月17日)

閉店しました。

0 コメント:

コメントを投稿