フラッシングモールの99セントショップ・BANZAI

マンハッタンのあちこちに99セントショップなるものがある。ニューヨークに来た頃は「お、100円ショップのアメリカ版だな」と思っていたけれど、皆様ご存じのように99セントショップと100円ショップは似て非なるもの。役に立たないものしかないのであった。

フラッシングモール一階奥の大きなスペースを占めているのがこのBANZAIだ。よくある99セントショップとは毛色が違い、店内には日本の100円ショップと同じようなものが並んでいる。キッチン用品に食器、文房具のような生活雑貨、さらには資生堂のシャンプーまでいろいろだ。なお、看板のいうような99セントの商品はあまりなく、ちょっと目を引くものを手に取ると$1.99や$3.99だったりする。

日本人の感覚ならお店にバンザイという名前はつけないかな、と思ったらやはり日本の会社ではないそうだ。ともあれ、一見の価値はあるので近くにいらっしゃった際はぜひ。

データ

濃厚度

中くらい。

0 コメント:

コメントを投稿