台湾人の「日本震災慈善音楽会」今週金曜日アッパーウェストにて、土曜日フラッシングにて

大震災の直後から台湾人が日本のことを心配し、台湾から莫大な金額の義捐金が寄せられたのは皆様ご存じのとおりだ。現在の報道では160億円、さらに額が毎週増加しているそうだ。かねてから日本人の思いやりの心は素晴らしいものだと思っていたが、世界には他にも思いやりがありそれを形にする人たちがいた。

そして、ニューヨーク在住の台湾人も立ち上がった。台湾人が中心となって企画したチャリティーコンサートが明日5月6日(金曜日)と明後日5月7日(土曜日)にある。詳しくはFacebookのページ(英語の案内もあり)を見ていただきたいが、金曜夜はWest 93rd StのAdvent Lutheran Churchで、土曜日夕方はフラッシングのQueens Christian Alliance Churchで行われる。入場料は$10。寄付も受け付けている。

台湾人の支援には頭が下がるどころか畏れを感じるほどだ。お礼と敬意を表したい。一般公開のイベントなのでお近くの方はぜひ。

↓写真は本文と直接関係ないが「中華民国万歳」の垂れ幕。チャイナタウンにて。

0 コメント:

コメントを投稿