チャイナタウンのAgnès b.

Agnès b.のNYオフィスはチャイナタウンとトライベッカの境目にある。事務所があるのは中華系の弁護士・医者や会社が多く入居するビルの16階だ。このビル、掲示物はすべて英語と中国語のバイリンガルである。

お店はここにないのでサンプルセールなどのイベント時にしか入ることはできないが、Agnès b.と中華系雑居ビルの取り合わせが面白い。

もちろんトイレの入口も「女」である。

0 コメント:

コメントを投稿