Rutgers Stの腸粉屋台

チャイナタウンを東に行ったところ、地下鉄F線East Broadway駅の上に小さな屋台がある。小さすぎるが見落とす心配はない。常に人だかりがあるからだ。さほど人通りの多い場所でもないこの場所で長年客を集めているのは実力がある証拠である。

看板メニューは腸粉だ。その他はピータン粥、焼きそば、ちまきなど。見ていると腸粉ともう一品を注文している客が多い。

下の写真は魚だんご入りの腸粉。蒸した腸粉に醤油だれ、ピーナツソースとチリソースをかけて小$1.75、中2.75。食べる場所によって甘かったり辛かったり、良く言えば複雑な味、悪く言えば混ぜこぜの味が楽しめる。

データ

  • 名称:腸粉の屋台
  • 所在地:3 Rutgers St, New York, NY 10002

濃厚度

中。最低限の英語は通じるし、メニューに英語が書いてある腸粉屋台はチャイナタウンでここだけだ。チャイナタウンの濃い世界に入るための入門的存在である(そんなものに入門しなくてもよいと言われそうだけれど)。

0 コメント:

コメントを投稿