快楽ラーメン

Manhattan Bridgeの高架下の路上。野菜や果物が激安価格で売られている自然発生的な市場がある。そしてその向かい側でひっそりと営業しているのがこの快楽拉麺だ。

メニューの基本は拉麺、つまりその場で小麦粉の生地をひっぱって作るラーメンだ。麺はやわらかめ、量は多め。少食な私は食べているうちに飽きてくるが、卓上に調味料がやたらとあるのでいろいろ入れてみる。ラー油がおいしい。

雰囲気は濃いものの最低限の英語は通じる。英語メニューもある。初心者には写真入りメニューもあるが、これは中国語しか書かれていないので指差しで。

向かいの市場が市と地元の圧力で縮小気味だが、そのせいでここの客も減らないかと少し心配だ。

データ

  • 店名:快楽拉麺(Kuaile La Mian Hand Pull Noodles)(閉店)
  • 所在地:28 Forsyth St, New York, NY 10002

濃厚度

まあまあ濃厚。

関連リンク

追記(2013年7月6日)

お店の名前が変わっています。快楽がよかったのにねえ。

0 コメント:

コメントを投稿