ビワを食べる(第一龍興海鮮果菜市場)

ビワが好きだ。だがビワをニューヨークで見かけることは少ない。あるとすればチャイナタウンなのだがここでもマイナーな存在で、ニューヨークで見つけにくい果物の代表格である。

このお店はビワを扱う貴重な存在だ。ビワ以外にもほかのお店にはない果物がよくあり重宝している。ちなみに、外から見たら果物屋だが、店内の半分は魚屋だ。夏は臭うがビワは冬のもの。安心して行こう。

以前紹介したが、映画「New York, I Love You」の舞台にもなった。

データ

  • 店名:第一龍興海鮮果菜市場(Number One Long Hing Market)
  • 所在地:17 East Broadway, New York, NY 10002

濃厚度

まあまあ濃厚。

2 コメント:

  1. SF中華街でもBOS中華街でも枇杷は見たことがありません。この雰囲気、まさに中華街。懐かしい。横浜にはこんな雰囲気はありませんね。

    返信削除
  2. minさん

    minさんのように各地のチャイナタウンを比較できる人はあまりいないと思います。笑

    ボストンと横浜は行ったことがあります。来年こそはサンフランシスコのチャイナタウンに行ってみたいです。同じくらいの時間をかけてヨーロッパのチャイナタウンも行きたくて悩んでます。ロンドンもパリも。

    返信削除