Soup Dumpling

小籠包

Hong Kong? New York.

これでもニューヨーク

Hot Pot

麻辣火鍋

Subway

地下鉄

Congee

中華粥

豆乳と揚げパンを食べる・Kong Kee

台湾の朝ごはんといえば豆乳と揚げパン(油条)である。この組み合わせは中国大陸でも見かけるが、チャイナタウンで食べるとなるとイマイチだ。豆乳はあちこちで売られているが、マンハッタンの揚げパンは作り置きが基本だからだ。揚げパンは手間がかかり注文があってから作っていては儲けにならないのだそうだが、冷え冷えとした揚げパンはおいしくない。

そのような中でおいしい豆乳と揚げパンに出会えるのがBoweryとGrand Stの交差点にあるこのお店。揚げパンはまとまった数を同時に揚げるが、客の回転が良い朝に行くと揚げたてが食べられる。本業が豆腐屋なので豆乳は文句なしの味だ。豆乳と揚げパンで$2。

お店はKong Keeという食品工場が経営しており、そのためKong Keeブランドの豆腐製品や麺が店頭で購入できる。

データ

濃厚度

濃い。英語は通じない、というか英語でこまごまと話すと相手にされないので堂々と指差しをするのがおすすめだ。

追記(2011年11月20日)

移転しました。212 Grand Stが最新の所在地です。

街の小さな高級花屋・明麗花苑

人通りのあまりない路地、Moscow Stに小さな花屋がある。気づかずに通り過ぎてしまいそうだが、ガラス越しに見える店内には胡蝶蘭やカサブランカ、クチナシなど高級な鉢が一通り揃っている。

切り花も1本から扱っているが、贈答用の高級花に強い店だ。大事な相手に花を送るときは行ってみると良い。

先日、立派な蘭を包んでいたので見とれていると、店員が話しかけてきて購入主を教えてくれた。これがかなりの大物で、花屋の実力は店構えでは測れないと実感した。大物のパトロンをつかむのは商売の基本です。

データ

濃厚度

中くらい。店頭だとデザインなどの細かい話は英語だけだと苦しいと思う。

偽ブランド品を買ったら逮捕?

偽ブランド品を売るほうに加え買った客の側を取り締まる条例案がニューヨーク市議会に提出された。提出したのは香港出身の議員、Margaret Chinだ。

法案の内容は単純明快で、偽ブランド品を購入した客に$1000以下の罰金と1年以下の禁固を課するというもの。

チャイナタウンに行ったことのある方はご存じだろうが、偽ブランド品を買うのはたやすい。Canal StとMott Stの交差点の北西の角から北か西に歩いてみれば商品リストを手にした売人が声をかけてくる。興味を示せば倉庫に案内され「グッチのバッグ」を安い値段で購入することになる。

売人に対する小規模な摘発はたまにあるがいたちごっこでしかない。そして被害の見えにくい犯罪のため市警察も捜査に本腰を入れない。そしてアングラマネーの規模は膨れる傾向にある。

偽ブランド品を売る側の取り締まりは限界があるので買う側を取り締まろうという発想は理解できる。この法案が成立しても実際に偽ブランド品を買う側を逮捕してさらに有罪にできるかといえばそれは実質上無理な話だろうが、チャイナタウンに「偽ブランド品を買った側も逮捕されます」という貼り紙をすれば売り上げが減るのは間違いない。

注目すべきはチャイナタウンを支持基盤に持つ議員から法案が出てきたことだ。偽ブランド品が人とお金をチャイナタウンに集めている実情はあるので、チャイナタウンからこのような動きが出てくるのは面白い。

参考リンク

同合麺行(Hong Hop Noodle)

Boweryの南端、交通量の多いところにこのお店はひっそりと建っている。英語でHong Hop Noodle Co.と書いてあるので麺関係の会社だということはわかるが、扉はいつも閉まっているし人の出入りも少ないので入ってみようという人はあまりいないはずだ。

勘の良い方はお気づきだろう。ここは製麺所だ。近所の中華料理店がメインの商売相手だが、午前中に限り小売もやっている。先日取り上げた永佳麺行と違い、一玉サイズで小売しているのがありがたい。

写真の麺は一袋$0.90で買って堅焼きそばにした。チャイナタウンにグリーンマーケット(ファーマーズマーケット)はないが、なんでも生産者から直接買えるのはうれしい。

データ

  • 店名:同合麺行(Hong Hop Noodle)
  • 所在地:10 Bowery, New York, NY 10013

濃厚度

濃い。英語は期待できない。

豆腐と腸粉の工場で豆乳を飲む

中国式では豆乳を甘くして飲む。レストランに行くと塩味のものもあるが、どちらにしてもたいてい味がついている。

甘い豆乳も悪くないものの、本来新鮮な豆乳はそのままおいしく飲める。というより新鮮な豆乳に味をつけるのはもったいない。というわけでHenry Stにできたての豆乳を飲みに行こう。

このお店の本業は食品工場だ。店内では腸粉を作る機械が動いている。豆腐関係も扱っていて豆乳・豆腐花といった豆腐製品や腸粉を小売りしている。

おいしい豆乳を飲むには午前中に行くと良い。豆乳を注文すると砂糖を入れるかと(中国語で)聞かれるがここは入れないで飲んでみよう。写真の拉腸粉もおいしい。

データ

  • 店名:新興隆食品(Sun Hing Lung Ho Fun To Fu)
  • 所在地:58 Henry St, New York, NY 10002

濃厚度

濃い。店頭にメニューがあるが英語表記はない。心配ならメモ帳を持って行って筆談を試すか、工場に入らせてもらって指差しをするか。お店の人は優しいので安心してどうぞ。

台湾人の「日本震災慈善音楽会」今週金曜日アッパーウェストにて、土曜日フラッシングにて

大震災の直後から台湾人が日本のことを心配し、台湾から莫大な金額の義捐金が寄せられたのは皆様ご存じのとおりだ。現在の報道では160億円、さらに額が毎週増加しているそうだ。かねてから日本人の思いやりの心は素晴らしいものだと思っていたが、世界には他にも思いやりがありそれを形にする人たちがいた。

そして、ニューヨーク在住の台湾人も立ち上がった。台湾人が中心となって企画したチャリティーコンサートが明日5月6日(金曜日)と明後日5月7日(土曜日)にある。詳しくはFacebookのページ(英語の案内もあり)を見ていただきたいが、金曜夜はWest 93rd StのAdvent Lutheran Churchで、土曜日夕方はフラッシングのQueens Christian Alliance Churchで行われる。入場料は$10。寄付も受け付けている。

台湾人の支援には頭が下がるどころか畏れを感じるほどだ。お礼と敬意を表したい。一般公開のイベントなのでお近くの方はぜひ。

↓写真は本文と直接関係ないが「中華民国万歳」の垂れ幕。チャイナタウンにて。