チャイナタウンでボランティア

ニューヨークではボランティア活動が盛んだ。チャイナタウンとて例外ではない。筆者も子供と走っていい汗を流したり、老人にコンピュータを教えて冷や汗をかいたりしている。

さて、チャイナタウンでボランティアをするには。

まずはボランティアの派遣団体に登録するのが手軽にスタートを切る方法だ。有名なNew York Caresはウェブサイトでボランティア募集の検索もできるし見てみるとよい。

あとはボランティアを必要としているNPOに直接連絡するのも手だ。NYC Serviceでそういう団体が検索できるし、あるいは老人会や恵まれない子供の施設など手当り次第に連絡をしてみればなにか反応はあるだろう。

チャイナタウンの特殊な事情として言葉の問題がある。子供が対象のものは英語だけでボランティアが完結することが多いが、大人の移民相手は中国語や福建語ができないとしんどいものもある。

かといって尻込みしていても始まらない。ボランティア活動は英会話の練習にもなるし(それか中国語会話か)、友達も増えるし、人の役にも立つし、ぜひチャレンジしてみていただきたい。

0 コメント:

コメントを投稿