東方蘭州手拉麺

濃厚でいい店は人に教えたくない。釣り師が良い漁場を秘密にする心理と似ていて、ケチというよりも人が詰めかけて漁場が荒らされるのが心配なのだ。

今日の教えたくない店は東方蘭州手拉麺。蘭州は注文を受けてから小麦粉をこねて作る手打ちラーメンが名物で、蘭州ラーメンの店がチャイナタウンの各地にある。

観光客の多いところは客の目の前で派手なパフォーマンスをしつつ麺を打ってくれるが、ここは店の奥でひっそりと麺を作る。もったいない気もするが、日本の手打ち蕎麦屋と同じような感覚なのかもしれない。

写真は羊肉ラーメン。ひっぱっても切れないコシのある麺に羊肉、おまけの魚だんごという組み合わせだ。前半はそのまま、後半は自家製のラー油と高菜を加えていただく。

スープ麺もおいしいけれど、絶対におすすめなのは夏に食べる冷たい麺。冷製パスタなんて比べ物にならない味なのでぜひ。

データ

  • 店名:東方蘭州手拉麺(Sheng Wang)
  • 所在地: 27 Eldridge St, New York, NY 10002

濃厚度

濃い。つい最近メニューに英語表記ができたので、指差しでもなんとかなる。

2 コメント:

  1. 「教えたくない店」って言いつつ結局教えちゃってるし(笑)

    返信削除
  2. ひもやく2013/03/25 0:02:00

    2046さん

    「ねえねえ、これあまり教えたくないんだけど、ううん、遠慮しなくていいの、聞いて聞いて」

    みたいな。笑

    返信削除