Bassanovaラーメン

つい先月、東京の新代田に店舗があるバサノバラーメンがチャイナタウンに開店した。Canal StとMott Stの交差点からすぐの地下にある。いわばチャイナタウンの心臓部だ。

一風堂やせたが屋といった日系のラーメン屋がニューヨークでたて続けに開店しているが、その波がチャイナタウンに及ぶのは意外に早かった。

主力メニューは3種類で豚濁ラーメン、豚濁和出汁ラーメン、豚濁グリーンカレーラーメンだ。一風堂にあるような前菜やデザートがないのは逆に好感度が高い。

3種類とも食べてみた。どれも普通においしい。豚濁和出汁($14)が私の一押しだけど、魚の香りが強いので好みが分かれると思う。

ラーメン激戦区のミッドタウンやイーストビレッジに店を作れば行列間違いなしだったろうに、チャイナタウンで勝負をするのは文字通りの賭けだ。なにせ周りには$5でワンタン麺が食べられる店が並び、ラーメンが食べたくなる(私だけ?)夜8時には人通りが少なくなる場所である。

とはいえオープンキッチンを眺めているとチャイナタウンの他の店とは比べ物にならない時間をかけて野菜の下処理をしているし、インテリアも良いし、実力通りの評価がされればチャイナタウンを変えていくに違いない。

データ

  • 店名:Bassanova Ramen
  • 所在地:76 Mott St, New York, NY 10013

濃厚度

薄い。中国人少なめ。

2 コメント:

  1. 10月14日に行ってきました。とん濁和出し汁ラーメンを試してみました。私の中ではニューヨークで一番おいしいラーメンのお店です。種類が少ないのも一杯、一杯を本当に丁寧に作っている証拠だと思います。これからもこの味を守り続けてくださいね。

    返信削除
  2. すごく丁寧に作ってるんですよね。この価値がわかる客はあまり周囲を歩いてなさそうですが、口コミでうまくいくといいなと思っています。

    返信削除