ニューヨークで英語を忘れる

チャイナタウンの屋台前。50代の中国人おばさんと世間話をする。

「広州からアメリカに移民する準備で英語を覚えたのよ。でももう20年前の話でしょ、ニューヨークに来てから全然英語使わないし、英語忘れちゃったわよ」

おばさんの母国語は広東語で、NYのチャイナタウンに移り住んでから北京語がうまくなったという。

日本人がアメリカ留学したら英語は上達しなかったのに韓国語が少し身についた、というのに似ている。

写真は屋台料理の腸粉です。

0 コメント:

コメントを投稿