チベットのモモ屋台(Jackson Heights)

チベットは中国本体と民族も食べ物も違います。そのため独立運動が盛んなのは皆さまご承知のとおり。

そういう関係で、チベット料理はチャイナタウンでは食べられません。チベット本国がインドと結びつきが強いのと同じで、チベット料理はインド人街にあります。今回はインド人街、Jackson Heightsにあるチベットの屋台をご紹介。

この屋台、料理は一種類のみ。モモと呼ばれる小籠包に似た食べ物です。小籠包より皮が厚くスープが少ないため、味わいはシューマイに近いです。

モモは8個で$5とこのあたりの物価を考えれば安くありませんが、一日客足が絶えません。チベット人向けに売られている裏メニュー(?)の小麦粉を持ち帰る人もちらほらと。

店頭にはフリーチベットの集会のポスター。チベットの将来はまだまだ明るくないのでしょうが、屋台のおばさんの笑顔が続くことを祈って。

データ

  • 店名:Potala Fresh Momo
  • 所在地:37th Ave & Broadway, Jackson Heights, NY 11372

濃厚度

普通。英語は通じます。

4 コメント:

  1. 私の家(福岡県)の近くのネパール料理店にもモモというダンプリングが売られています!
    メニューにはもちろん日本語で「モッモ」とありますが、8個で450円でした!(たった今食べてきたところです)笑
    4月にフラッシングに行くので是非食べてみたいと思います!

    返信削除
  2. ひもやく2014/02/26 0:28:00

    Rockyさん

    モッモですか。発音しにくいですね。笑

    ジャクソンハイツの駅前すぐです。マンハッタンへの道すがらどうぞ。

    返信削除
  3. クイーンズにすんでいたときに食べました。
    味は水分が少なくて、ショウロンポウのほうが10倍くらいおいしいかな・・・。

    返信削除
  4. ソースをたくさんつけるとおいしいんです。笑

    返信削除